わたしの「敏感肌」歴について。産後、急に敏感肌になった話

まず最初に、自分の肌質について少し…。

我が家は、家族全員敏感肌!ですが、わたしはもともと、そこまで肌が敏感だったわけではありませんでした。
確かにちょっと、肌が荒れたりすることは多かったですが。
そのためにいろいろと気を使わなくてはいけない、というほどではなかったんです。

スポンサーサイト

出産後、それまで使っていた基礎化粧品が使えなくなった

まず最初に…自分の敏感肌話ですが^^;

明らかに肌が変わったわ!ということがあったのは、産後です。

妊娠中、驚くほど肌の調子が良くって感動していたのに、出産後はまず、それまで使っていた基礎化粧品がピリピリして使えなくなって。
それから、ニキビがぶわーーー!とたくさんできたんです。

とりあえずニキビをなんとかしたくて隙を見ていろいろ試してたんですけど、全然ダメ。
そうこう言ってるうちに、うちのむすめまで乳児湿疹でお肌がすごいことになってきだしたので、産後の子育てデビュー時、親子ともども肌は最悪な状態でした。

乾燥はひどくない混合肌。1番苦手なのはアルコール入り。

それから、いろいろ工夫して今ではニキビもよっぽどじゃないとできなくなりました。
でも、気を抜くとあれよあれよと肌は荒れることもあります。

特にアルコール入りの化粧品が肌に触れてしまった時!
またたく間に肌は真っ赤になってしまいます。
それから、ホコリやストレスにも弱いです。疲れている時、特に肌は敏感になる様子。

産後の敏感肌は一時に比べるとだいぶ改善してきましたが、
「妊娠や出産で肌質が変わることもある」というのは本当みたいです。

とは言え、上手に付き合えば改善していけると思います

産後、生活するだけで大変!という時に、自分の肌質まで変わるとなかなか凹みます。
眠れないストレスもあるのに、ニキビとか肌荒れなんて勘弁して!状態です。

でも、やっと落ち着いた今思うのは、毎日コツコツちょっとした工夫を実践していけばなんとかなるもんだ、ということです。
わたし自身、産後ブワッと驚くほど増えたニキビも、2ヶ月くらいでできなくなりました。

このブログでは、その辺りのこともしっかりまとめていきたいなぁと思っているので、
ご興味があればちょいちょい覗いてみてもらえると嬉しいです。

スポンサーサイト

こんな記事も書いています

似ている?記事